見るべきポイントはここ!工場求人の選び方

見るべきポイントはここ!工場求人の選び方

勤務時間がはっきりわかる求人を選びましょう

工場の求人において、勤務時間は重要なチェックポイントです。一体何時から働いて何時に終わるのか。勤務時間が一目瞭然でわかる求人選びが、よい求人と出会うコツの一つです。「結局どういうことなの?」と疑問に感じる求人は、見送った方がいいかもしれません。例えば「8:00から22:00までの2交代制」と表記されていたとします。これだと勤務開始時間と終了時間が明確にわかりません。業務に合わせて勤務時間がコロコロ変わると、自分の生活にも影響が出て体調を崩してしまう場合もあるので、しっかり確認できる求人を選びましょう。

MAXの残業時間が年間何カ月くらいあるのかを確認

求人で表記されている残業時間は、発信側の解釈によって表記されることもあります。年間の総残業時間を月単位で平均して表記している工場もあります。実際に働いてみた場合、前月は残業が5時間しかなかったけれど、今月は50時間も残業している、という経験を持つ先輩方もいます。残業時間の表記として例えば「残業時間は10時間から50時間くらい」などと表記されていた場合、年間のうち何カ月くらいが残業が多いのか、確認できる求人は一定の信頼度があります。

従業員の年齢層は幅広いかどうかを確認しましょう

工場求人で働いている年齢層が表記されている場合、次のポイントを読み取ることが出来ます。20代の割合が多い場合は、離職率が多い工場の可能性があります。30代の割合が多い場合、若手に対する指導や働き方に厳しい職場であるかもしれません。40代が多い場合は、年齢層で賃金格差が大きい工場である可能性も考えられます。20代の若手から60代の熟練スタッフまで、幅広い年齢層が活躍している工場は、組織面でも一定の安心感がある工場の可能性が高いです。

日総工産は、神奈川県横浜市に本社があります。1971年に設立されました。業務請負や人材派遣、人材紹介などの業務を行っています。