仕事探しを失敗しないために!コツと面接のポイントについて

仕事探しを失敗しないために!コツと面接のポイントについて

仕事探しのコツについて

仕事を探す上で大切なのは、自己分析と情報収集です。自己分析では、自分の性格や希望を事細かにメモをして、どのような職業が向いているのか考えましょう。また、気になる企業の情報収集は必ず行いましょう。業務内容だけではなく、業績や従業員数などもチェックしてください。業績が振るわなければ安定しているとは言えず、倒産の恐れもあります。また、従業員数が頻繁に変わるようであれば、退職者がそれなりにいるということになります。短期での退職者が多いほど、職場の環境が良くないことが分かります。このように、様々な視点から企業のことをしっかりと調べて探しましょう。

応募する時の注意点とは

応募する際は、誤字脱字がないように注意しましょう。高を括っていたり焦っている人は、自然とミスも増えます。企業によっては、たった1つの誤字脱字もアウトである場合があります。いざ雇った時に、同じようなミスをされたら困るためです。厳しいと感じる人も少なくありませんが、働く以上はしっかりと責任を持ちましょう。また自己アピールの欄は、読みやすい文章を作りましょう。長すぎるとくどくなりますし、短すぎると特徴がない人だと判断されてしまいます。自分をしっかりとアピールするために、ほどよい長さの文章でまとめましょう。

面接でのポイントを押さえておこう

面接では明るく、かつ冷静に臨みましょう。明るければ印象が良くなりますが、度が過ぎると幼稚に見えてしまいます。あくまでも受け答えをはきはきと明るくするのであって、フレンドリーに接することはありません。また予想と違った質問をされた場合はうろたえず、驚いても顔に出さないように注意してください。一呼吸置いて、自分の意思をしっかり伝えられるように心掛けましょう。

綜合キャリアオプションでは、障害者や専門的な技能をもつ人材など、企業の要望にあった人材の派遣を行っています。