意外と知られてない!?トラックドライバーの地域性

意外と知られてない!?トラックドライバーの地域性

北海道でのトラックドライバーの仕事

北海道は日本の中では最大の面積を持つ都道府県であり、物流量が特に多い地域の一つでもあります。そのため、トラックドライバーの求人も多くこれから働いてみたいという人にはおすすめの地域の一つです。また、他の地域と比べると通行料も多くないのも初心者に向いている地域であると言えます。

関東でのトラックドライバーの仕事

関東は東京を中心として特にトラックドライバーの仕事が多い地域となっています。求人も多いので未経験者でも仕事を探すのは難しくありません。仕事の内容も長距離トラックからルート配送まで幅広いため、自分に合った仕事を選ぶことが出来ます。東京都は全国でもずば抜けて事業者が多くなっているため、特に強いこだわりが無ければ東京で仕事を探すのが一番簡単であると言えます。

関西でのトラックドライバーの仕事

関西は大阪エリアを中心として多くのトラックドライバーの求人がある地域です。しかし、求人の数に対して実際に働いている人の数が少なくドライバー不足に陥っている地域でもあります。そのため、関西地域でのトラックドライバーの給与は首都圏並みの高水準となっており、若い頃から稼ぎたいという人にとってはピッタリの仕事となっています。また、逆にある程度の年齢になっても十分に転職可能な仕事でもあります。

九州でのトラックドライバーの仕事

九州は他の地域と同様に高齢化などによる影響でトラックドライバーが不足している地域の一つです。物流はあるものの、関東や関西と比べるとトラックドライバーとして働く人が少なくなっているため、一人あたりの労働時間が長くなってしまっているのが大きな問題となっています。

各種免許を生かして高収入を得るなら、滋賀 のドライバーの求人がおすすめです。勤務条件もいろいろで、あなたにあったものが見つかります。